東芝は2014年11月、既存のHDTV映像伝送を活用し、低ビットレートで4K解像度に拡張可能なHEVCスケーラブル拡張(SHVC)エンコード技術を開発したと発表しました。
詳細はプレスリリースをご覧ください。