イッツ・コミュニケーションズ株式会社(イッツコム)は2015年3月19日、身近な地域情報を楽しめるだけではなく、利用者自らが日常の情報を動画で投稿したり、災害の際には被災情報を写真で投稿し、他の利用者と情報共有することもできるアプリケーション「LiDi(リディ)」の提供を4月1日より開始すると発表しました。

詳細は下記ニュースリリースをご覧ください。
http://www.itscom.jp/nrelease/articles/140/fy2014/20150319