日本ケーブルラボは2017年度第5回JQE資格検定講習会を下記のとおり開催しますので、奮ってご参加ください。
JQE資格検定講習会は、ケーブルサービスを支える技術ならびに革新的な技術について基本的知識を修得し、新しい事業の構築や現状事業の改善に関して、それぞれの事業環境に適したシステムを設計できる技術者や幅広い知識を有するサービス企画担当者の育成を目的とした講習会です。
本年度は今回(第5回)が最終の開催となります。
また、本年度の後期JQE資格検定試験は11月22日(水)に大阪で実施します。受験にあたっての時間・会場等の詳細は、別途ご案内いたします。


<概要>

コース名 2017年度第5回JQE資格検定講習会
対象 ケーブルテレビ事業者 (注1) の社員またはそれに準じるスタッフ
日程 2017年10月17日(火)~18日(水)の二日間
会場 博多バスターミナル
〒812-0012 福岡県福岡市博多区博多駅中央街2-1
http://www.h-bt.jp/j21-access/
受講料 32,400円(検定試験料を含み、消費税込)(注2)
申込期限 2017年10月10日(火)
募集人員 60名

(注1)日本ケーブルラボ会員または日本ケーブルテレビ連盟会員
(注2)日本ケーブルラボ会員以外の受講料:64,800円(検定試験料を含み、消費税込)
※応募人員が少ない場合は、講習会を中止することもございます。予めご了承ください。
※当日は名刺・筆記用具をお持ちください。テキストは当日お渡し致します。

<カリキュラム>

【1日目】
10月17日(火)
10:20~17:50
I. 放送伝送技術の基礎
 第1限:デジタル放送伝送技術の基礎
 第2限:ケーブル伝送技術とラボ運用仕様
II. ケーブル伝送技術の高度化
 第3限:HFCにおけるIP伝送技術
 第4限:光伝送技術と無線伝送技術
【2日目】
10月18日(水)
10:20~17:50
III. ケーブルプラットフォーム技術
 第5限:サービス基盤技術と仮想化技術
 第6限:コンテンツ配信技術とコンテンツ保護技術
IV. 放送の高度化と端末技術
 第7限:放送の高度化(4K・8K対応)
 第8限:端末技術

★各講義の詳細はこちらよりご覧ください。

<申込方法>
下記「参加申込フォーム」よりお申込みください。

<お支払い>
受講申込者には、請求書を発行します。
(振込手数料はお申込み者にてご負担いただきます)

<講習会に関するお問合せ先>
日本ケーブルラボ 講習会事務局 TEL:03-5614-6100 E-Mail:seminar@jlabs.or.jp

参加申込フォーム

※申込み後の変更または取り消しは、電話またはラボホームページの「お問い合わせ」にてご連絡ください。
※住所は請求書送付の際に必要となりますので、忘れずにご記入ください。