受験資格
JQE資格検定講習会を受講した者。
ただし、受講したJQE資格検定講習会の後に実施される、1回目または2回目のJQE資格検定試験のいずれか1回の受験を必須とします。
また、受験資格期間内に講習会を再受講された場合は、その受講を起点とした受験資格が生じます。それ以前のJQE資格検定試験の成績は無効となります。
合格基準
受験資格の下で検定試験を受け、4科目すべてにおいていずれの正答率も60%以上であること。
再受験
検定試験において不合格の場合、及第点に達しない科目は再受験が可能です。
再受験および科目合格の有効期間は、JQE資格検定講習会を受講してから2年間(初回含めて最大全4回まで受験可)。
2022年度実施要綱
試験日程 【前期試験】2022年7月26日(火)・7月27日(水)
【後期試験】2022年11月15日(火)・11月16日(水)

※試験日は2日を設定しています。
2日間で必要科目数受験をしてください。

試験会場 CBT試験申込時に、指定のコンピューター会場より選択してください。
受験手続
  1. 事務局から各受験対象者に試験実施を案内します。
  2. ラボのプライバシーポリシーをご確認のうえ、日程・時間・会場・試験科目に漏れのないよう、
     必ずこちらからお申し込みください。

※専用ページからのお申し込みがないと、受験できません。

受験料 4科目:6,600円
1科目:1,650円
※ラボ会員/ラボ会員外 受験料は一律です。
※再受験料は、受験科目数により異なります。
試験内容 JQE資格資格検定講習会のテキストから出題。
※模擬問題はこちらよりご覧ください。
受験当日
  1. 当日は本人証明のできる顔写真付き証明書の提示が必要です(マイナンバーカードを除く)。
  2. テキスト、参考図書、計算機、その他の持ち込みはできません。
  3. 試験問題の持ち帰りはできません。
  4. 試験問題は非公開です。

※申込専用ページからも当日の持ち物および注意事項を確認できます。

合否情報 受験から3週間をめどに、ラボHP上で合格者の受験番号を掲示します。
不合格者の受験番号は及第点をとった科目と併せ掲示します。

【お問い合わせ先・受付時間】

一般社団法人日本ケーブルラボ JQE資格制度事務局
E-mail:jqe_shikaku@jlabs.or.jp
受付時間:9時30分~17時45分
※土・日・祝日・年末年始(12/29~1/4まで)を除く